岩田彩香(久喜)

早稲田大学大学院人間科学研究科臨床心理学専攻修士課程修了。

大学院在学中に東京都内のクリニックを経て現職。

主にうつ病、パニック障害、強迫性障害、社交不安障害の方への認知行動療法を行っております。

その他に、摂食の問題、様々な不安状態、職場や学校に馴染めない、発達などのお困りごとについてのカウンセリングを担当してきました。

うつ病や不安障害、成人のADHDなどでは、マインドフルネスを用いて、気分の落ち込みや不安に囚われず、過ごしやすく有意義な生活を

送ることを目指したカウンセリングも行っています。

何とかしたいと思っていてもなかなか踏み出せない方には、動機づけ面接で取り組む意欲を引き出すことから始めることもしております。

症状の改善や困りごとの解決に向けて取り組んでいきたい希望をお持ちの方にお勧めいたします。